音楽会に行きました

次女の幼稚園で音楽会がありました。入園して3年目。早くも年中さんです。行事に熱心に取り組む幼稚園なので、課題も幼稚園児にしては難しめ。年齢毎に、各3曲練習して発表するスタイルです。年中さんの曲目は、歌唱 「みんな色の世界」、ピアニカ 「聖者の行進」、合奏 「サウンドオブミュージックメドレー」の3曲でした。年中さんになってすぐから、ピアニカ演奏「聖者の行進」の練習はスタート。2月まで練習をコツコツ続けているということにも驚きです。重奏になっていて、複雑なパートもありました。娘によると、ピアニカの個人練習では、先生から合格、不合格などと言われたりもするとか。次女の大好きなおとこのこは「もっとれんしゅうしましょう」グループにいるんだよー、と次女が教えてくれました。次女はピアノを習っているのでピアニカは得意。緊張するーと本人は言っていましたが、歌唱ではお口を大きく、ピアニカや合奏では正しい指でしっかり演奏できました。年々頼もしくなっていく次女をみることができて幸せな一日でした。シュガリミットは痩せないという噂があるけれど…