ゴールデンウィークが終わった

短いようで長かったゴールデンウィークが終わり、今日から日常に戻ることになった。育児休暇中の私からしたら10連休も変わらず育児と家事に追われていたのだが、唯一違うのが主人がいてくれることだろう。主人は子供を溺愛しているので、起床から就寝まで子供の面倒を進んでみてくれる。オムツ替えから食事まで何から何までだからありがたい。10日間それはそれは肩の荷がおりるほど助けてもらっていた。だから、昨晩からまたワンオペ育児に戻ることを考えて憂鬱な気持ちになっていた。今朝は朝の5時から子供が起き出し元気元気。寝起きのテンションとは思えないくらい朝から大騒ぎだ。朝食の準備を慌ててしだすも、子供はまってくれない。おなかすいたと愚図りだし、昨日までは主人があやしてくれていたのに今日はいない、さぁ母ちゃん頑張るぞ!と意気揚々と歌を歌い手遊びをし子供の機嫌を取りながらやっと朝食。どれだけ、机を汚されようとおいしい!と笑顔をふりまいてくれる子供を見ると今日1日が楽しく過ごせる。そんな朝の慌ただしくもしあわせな朝食タイムだった。http://www.heavy-electrons.jp/

冷やし中華を食べた

チキンラーメンを食べました。ミニサイズのを食べました。鶏ガラのスープでした。食べやすい量でした。そして、お出かけをしました。最初は、コンビニに行きました。パンや飲み物などを買いました。次は、バスに乗りました。少し遠くに行きました。途中でサービスエリアに行ったりしました。そして、冷やし中華を食べました。ミニサイズでした。いろいろな具材が入っていました。焼き豚、玉子、木耳、もやし、紅しょうがが入っていました。つゆをかけて食べました。そして、音楽番組を見ました。よく曲を聴いているソロの歌手の人が出ていたので見ました。少しでも見れて良かったです。そして、餃子を食べました。6個くらい食べました。羽根付き餃子でした。ポン酢をつけてから食べました。パリパリしていて美味しかったです。そして、23時過ぎに放送されているドラマを見ました。初めて見るドラマでした。面白いところもあるドラマでした。次回はどんなお話なのか楽しみです。老け手ハンドクリーム

海路などを勉強しました

勉強をしました。海路とは船の航路のことです。海面とは海辺、湖畔、海上、湖面、湖上という意味です。海広ぐとは子を多く生むことです。海松とは海辺の松のことです。海山とは海と山、恩恵などが多大なことのたとえです。梅とは、ばら科の落葉小高木のことです。梅が香とは梅の花の香りのことです。梅暦とは暦がわりに、梅の花が咲くのを見て春を知ることです。梅染めとは染め色の名のことです。黄色がかった赤です。梅の花笠とは梅の花を鶯の笠に見たてた語です。梅の花貝とは、つきがい科の二枚貝のことです。殻は梅の花弁に似て丸く、貝細工に用います。梅鉢とは紋所の名のことです。一重の梅の花を正面から見た形を図案化したものです。有文とは衣服などに模様や紋があること、和歌・連歌で趣向を凝らした表現、能で表面的な美しさという意味です。敬うとは相手を尊び、礼を尽くすことです。心も無しとはなにごころもない、無心だという意味です。浦とは海・湖などが曲がって陸地に入り込んだ所、入り江という意味です。メンズ用デオドラントクリーム